選び方や悪影響

肌チェック

メイクをする女性なら、メイクをした後にクレンジングをしっかりとする人が多いでしょう。クレンジングの方法は人によって違います。
クレンジングは、美肌になるためにとても大切なことです。クレンジングをしないと、メイク汚れによって毛穴が詰まってしまったり黒ずんでしまいます。
毛穴にメイク汚れが詰まってしまうと、炎症や色素沈着が起きてしまう可能性があります。
炎症や色素沈着が起きてしまうと、なかなか治すことができません。このような炎症や色素沈着が起きてしまわないためにもクレンジングはしっかりしましょう。

■毛穴に関する悪影響
クレンジングを怠ってしまうと、毛穴が黒ずみます。毛穴の黒ずみの原因は毛穴の汚れによってできる「角質」です。
黒ずみの原因である角質は、パックを行なうことで一応取ることができます。ですが、すぐにまた詰まってしまいます。
クレンジングをしっかりと行なって、メイクを綺麗に落とすことで毛穴が汚れてしまうことを防げます。
クレンジングを行なうことで、毛穴の黒ずみができないだけではなく肌がツルツルでハリができます。

■クレンジング剤の選び方
クレンジング剤は種類がたくさんあり、それぞれ違った特徴があります。
人はそれぞれ肌質が違うので、合う人や合わない人がいます。敏感肌の人は低刺激のものがいいです。
毛穴の汚れや肌を綺麗にするために特化したクレンジング剤などもあります。
クレンジング剤は、とてもたくさんの種類があります。なので、どれを選んでいいのか分からなくなってしまう人もいます。
そういった場合は、自分でクレンジング剤を選ぶのではなく、メイク道具を扱っているお店のスタッフに相談してみましょう。
お店のスタッフは、知識と経験が豊富なプロなので、肌にあっているものや人気のあるものを詳しく教えてくれます。
また、雑誌やインターネットのサイトでも様々なクレンジング剤を紹介しているので参考にしてみましょう。

オススメリンク

毛穴の汚れが気になるならクレンジングを変えてみましょう|毛穴の悩みもスッキリオフ!クレンジング大特集

クレンジング

間違えている方法

クレンジングや洗顔をしているときに、毛穴に汚れを取るためによく行なわれている方法で間違えているものがあります。…Read more
肌の調子を気にする

クレンジングしないと

仕事で疲れている時やついついクレンジングを忘れてしまうこともあります。クレンジングをしない肌は、とてもダメージ…Read more
タオルで顔を拭く

肌に優しいクレンジング

敏感肌やニキビが出来やすい体質の人には、肌や毛穴の汚れを綺麗に落とすことができるオイルクレンジングは向いていま…Read more
洗顔

オイルでクレンジング

クレンジング力が優れているオイルクレンジングは、皮脂汚れ・毛穴の汚れや黒ずみ・肌を綺麗にする効果がとてもありま…Read more

関連リンク